2008年11月08日

土曜日の夜は

5回目のりくの月命日

りくがお空に逝ったのは日曜日でしたが、最後、一緒に過ごせた時間が土曜日だったので、あの日から土曜の夜が苦手になりました
思い出しては泣いて泣いて
辛くて気を紛らわせようと友達の家に泊まりにいった事もありました

このブログではりくの最後の様子を何一つ書いてません
りくと一緒にお付き合いさせて頂いてたお友達には直接話させてもらってたから、私自身なんだか伝えてた気になってて
それだったら簡単に書けるかと思えばそうでもなく
やはりあの日を思い出せばまだまだ辛いかな

最近すごく、りくのような大きなワン子を抱きしめたくなります
暖かい日ざしの下で背中を包み込んで太陽の匂いを感じたいです

なるが来てからは毎日と言っていいぐらい流してた涙、止まりました
泣いてる暇もないのが現状ですが・・・
穴掘りの大好きなりくがあけた大きな穴、今ではしっかり なるが埋めてくれてます

20081108.jpg

そんな風に言っててほしいな





ニックネーム りくママ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント