2008年05月30日

一難さってまた一難

抗がん剤の副作用も落ち着いて、次までのインターバルはしっかり体力蓄えましょと減った体重分モリモリ食べてたんですが

28日の夜よりまた出血が始まりましたどんっ(衝撃)
しかも今度は鼻じゃなく口からあせあせ(飛び散る汗)
翌日見てもらったらどうやら腫瘍が移動exclamation&questionするんだとかexclamation×2exclamation×2
確かにこの病気の症例を見ると、脳にまで広がったりしてるんだけど。
前回の出血を抑えた抗がん剤は投与から3週間あけないと投与出来ないので、
それに変わるすっごくゆる〜い抗がん剤と鎮静剤をもらいました。

でもでも、今もまだ出血続いてます。
量は増えたりしてないんだけど、今朝、鼻からも出だしてふらふら
我が家は血まみれ、ホラーハウスモバQと化してます。

日々症状があらゆる手段であらわれるこの病気爆弾
どこまでりくを苦しめるんじゃいパンチ
でもな〜、りくとオカンは負けへんのじゃ〜と最近は
「何でもこんか〜いexclamationexclamation」と開き直り
その証拠に、オカン今回のりくの出血見た途端、めちゃめちゃ冷静に
「あっ、風呂はいろ〜」てなりまして・・・
なんか構えられる様になってきました顔(イヒヒ)

20080530.jpg
ちょいと元気そうなりくでしょるんるん


それからそれから・・・
共に闘うワン子へ、
あなたが頑張るからりくも頑張るよ四葉



ニックネーム りくママ at 20:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

2ヶ月

りくが初めて鼻血を出してから今日で2ヶ月が経ちました。
あの時は簡単に治ると思ってたんですがね〜バッド(下向き矢印)

先週の金曜日の夜からまた体調を崩し
一気に食欲低下・発熱・ふらつき・徘徊!?みたいになり
一晩中ウロウロ、しまいにはくら〜い寝床を探すりく・・・
とにかく途中で倒れたりしないようにオカンも一晩中毛布もって
ついてまわってウトウトしながら様子をみました

翌朝、食欲はまだ戻らずだったので、無理矢理流動食とスープを飲ませました
寝場所も普段と全然違う場所を選んでるし、その側でオカンも付き添ってましたが

な、な、なんと昼過ぎにこなきが帰宅すると
え〜あせあせ(飛び散る汗) 昨日あんだけウロウロしてたやん
さっきまでリビングには寄っても来なかったやん
それやのに、こなき戻ったらリビングの定位置にちゃんと戻ってるし

やっぱりこなきがええんやバッド(下向き矢印)やっぱりこなきがええんやもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱりこなきがええんやどんっ(衝撃)やっぱりこなきがええんや爆弾


その後夜には食欲も戻り翌日も血液検査でも骨髄抑制の異常出ずにすみました。
金曜に検査してたらなんらか出てたかもしれないけど、副作用もこれでひとまず
落ち着くでしょうか

20080526.jpg

疲れてる様に見えますがこの少し前に私の食べてたパンをGETした
お方ですどんっ(衝撃)
今はなんでも自分から食べてくれたらそれで決定さ〜




ニックネーム りくママ at 19:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

抗がん剤投与から

やはり腫瘍だったんでしょうか
抗がん剤投与された後から出血が止まりました
これは一つ安心なんですが・・・

翌日の金曜日、食欲がまったくなくなりました
大好きな生肉・イチゴに見向きもせず、水も飲んでくれない
水分だけでもとらせないとと無理矢理氷を口へ押し込んでもペッと吐き出す
脱水症状を起こさない為、病院へ連絡し

20080520.jpg

水で溶かす流動食と大きな注射器をもらい無理矢理食べさす事に


17日土曜日相変らず食べ物を拒否しました
流動食を一袋、アイスクリームを4,5口
みんなから教えてもらったモノもほとんど試したけど無理で
後は強行に出るしかないと昼に帰ってくるこなきを待ってたら

20080520-1.jpg

お友達のタフィーちゃんがお見舞いに来てくれました
オカンが秘密兵器と名付けたワン子のパンを持って来てくれ
りくにあげてみるとさっきまで何にも見向きしなかったのに
タフィーちゃん効果で食べてくれたのです。
りくにとってぴかぴか(新しい)女神ぴかぴか(新しい)でとても救われた気分でした

そして18日の日曜から鳥のスープをとり、野菜と白米を入れ
オカン特製雑炊を作りました。
あらゆる物を食べさそうと試行錯誤したあとだっただけに食べてくれるか
心配でしたが、少しながら食べてくれました。
手作りだけに「これだけは食べないとオカンに・・・・」なんて
思ったのかしら顔(イヒヒ)

19日月曜には気持ち悪いのがマシになってきたのか「ご飯」と言う
言葉にも反応してくれて特製雑炊にフードや魚もプラスしたものも
ペロッと食べてくれる様になりましたるんるん

数日間りくには辛い日々でしたが嘔吐と下痢はなくなんとか越せた様な。

抗がん剤と言う選択がりくにとって正しかったのか・・・
りくらしくいれてるんかな〜
うちに戻ってからまだ笑ってないりく
きっと辛い思いをしてるんだろうと思います

治まってたクシャミが昨日ぐらいから時折出る様になり鼻の辺りを
すりつけます。
もしかしたらまた何かの拍子に出血するかもしれない
不安は繰り返し続くけど今は頑張るしかないんですよね。

20080520-2.jpg

昨日のトイレでのりくです


それからりくが入院してから沢山の人が励ましメールや
お守りをはじめ闘病に使える物をたくさん送ってくれました
近所の友達や職場の人もりくの顔を見に来てくれたり
これには涙が出そうなぐらい感謝でいっぱいです
りくのために本当にありがとうございました。





ニックネーム りくママ at 21:45| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

入院から帰宅

りくの状態が変わりなく来ていたのに・・・

20080515.jpg

GWも遠くからオレオ君・タフィーちゃんが遊びに来てくれて
いっぱい遊べたのに・・・


昨日昼にくしゃみをした途端、一気に鼻血の量が増えました
くしゃみと同時に固まりの様なモノも出たので急いで病院へ
連絡しお友達の車で直行車(RV)

病院へ着く頃にはさらに出血の量が増え、診察室は血まみれもうやだ〜(悲しい顔)
結局連れて帰るのは無理だろうと夕方の診察が始まるまで病院で預かってもらいました

夕方、病院へ戻ると点滴と麻酔で眠ってるりく
起きてるだけで血圧が上がって出血がひどくなるので
なるべく眠らせて血圧を下げ出血を減らすようしてました

私もずっと側で付き添い、鼻から血が流れるりくを見ながら
「おうち、かえろな」と声をかけてやったり
けど、診察時間の終わる時間までに出血の量が家に帰れる程
いい状態にはならず、昨日はそのまま入院となりましたもうやだ〜(悲しい顔)

22時半過ぎに先生の好意で帰宅したこなきをりくと会わす事も出来たんだけど
やっぱり眠ったまま・・・
けど、私が付き添ってたときより出血の量が減って来てました

先生の話からこれだけの出血から考えるとCTでは見つからなかったけど
ほぼ腫瘍からの出血だろうと
けど、このままだと再度多量の出血を繰り返す可能性が大きいので
抗がん剤を始めましょうとなりました

今日、午前中に初めての抗がん剤を入れられた後、りくと会えました
うつろながら私やこなきによって来ようとして
昨日から「鼻血が出てても連れて帰りたい」と言うこなきの意見を
ちらっと先生に言って見ると出血もだいぶマシになって来たからいいよと
決定をもらい、どうにか帰宅出来ました

歩けない状態のりくを車に乗せ、自宅に着いてからもこなきと
悪戦苦闘しながら我が家に連れて帰れたりく
思う様に立てず、立ててもフラフラで歩くのもままならず
水はがぶ飲み、大好きなご飯も食べれない
眠るのも辛いのかヒュンヒュン泣いてばかりで
副作用が既に来たのか「ケポッ」と少しもどしました

夕方、まだフラフラ感はあるけど歩いてトイレにも行けました
牛乳も飲めました
出血もひどくならずちょっとずつ回復へ向かってる様な状態です


20080515-1.jpg

辛そうに眠るりくですが、沢山の人に応援してもらって
力を蓄えるりくです





ニックネーム りくママ at 18:27| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする